世界のグローバル化が進む中において、

英語を話したり、聞いたりできる力が

身に付いていることに越したことはありません。

それはビジネスでも同じであり、

様々なビジネスチャンスの機会を得て、

それを掴むことができる可能性が高くなります。

 

最近では、大手企業を中心に、

社内の公用語を英語に設定しているところもあり、

そのような企業というのは日本のみならず、

世界において産業をリードする存在になっています。

 

このように、英語を運用する力というのは、通訳や講師などといった、

英語を職業にしている人のみならず、

ビジネスマンとして必須の知識になってきています。

 

確かに身に付けることは容易ではありませんが、

努力して身に付けることによって様々な場面で役に立つことでしょう。

 

ビジネスマンが英語を学習するコツとしては、

空き時間を有効活用し、

かつ「使える英語」を勉強することが重要になります。

 

いわゆる、受験のための勉強ではなく、

現場で活用することができる英語と言い換えても良いでしょう。

 

また今は関係ないから勉強する必要はないと思っていても、

ビジネスの環境は日々目まぐるしく変化していき、

いつ必要になるか分からないので、早め早めに学習しておくと効果的です。

関連キーワード
  • ビジネスシーンで使えるビジネス英語や挨拶のまとめ
  • ビジネス英語を使う時は自分のレベルで
  • 初めに覚えておきたいビジネス英語メール編
  • 社会人から英語のビジネス誌を読み込む
  • ビジネス英語を使う時のポイント!英語は自分に合ったレベルで
  • 日常英会話とビジネス英語の違い
おすすめの記事
クリック広告
アフィリエイトにはクリック広告と呼ばれるタイプのものもあります。 これは、その広告を第三者が単にクリックすることで、 広告を掲載してくれた...
ビジネス英語
日本の義務教育での「英語」について、 これまでの「文章読解」重視のカリキュラムから 「英会話やリスニング」が身に付くようにする実践的な授業が...
ビジネス英語
異なる言語を母国語とする多国間でビジネスをする場合、 どれか1つの言語を選択しなければならないことは、 誰でも簡単にわかることです。...
ビジネス英語
英語を学ぶ場合はスクールに通ったり 専用の教材を利用する方法以外にも方法は有ります。 その一つが映画を見るという事です。...