ビジネスで英語が聞き取れる、話せるメリットとは

世界のグローバル化が進む中において、

英語を話したり、聞いたりできる力が

身に付いていることに越したことはありません。

それはビジネスでも同じであり、

様々なビジネスチャンスの機会を得て、

それを掴むことができる可能性が高くなります。

 

最近では、大手企業を中心に、

社内の公用語を英語に設定しているところもあり、

そのような企業というのは日本のみならず、

世界において産業をリードする存在になっています。

 

このように、英語を運用する力というのは、通訳や講師などといった、

英語を職業にしている人のみならず、

ビジネスマンとして必須の知識になってきています。

 

確かに身に付けることは容易ではありませんが、

努力して身に付けることによって様々な場面で役に立つことでしょう。

 

ビジネスマンが英語を学習するコツとしては、

空き時間を有効活用し、

かつ「使える英語」を勉強することが重要になります。

 

いわゆる、受験のための勉強ではなく、

現場で活用することができる英語と言い換えても良いでしょう。

 

また今は関係ないから勉強する必要はないと思っていても、

ビジネスの環境は日々目まぐるしく変化していき、

いつ必要になるか分からないので、早め早めに学習しておくと効果的です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ