世界のグローバル化が進むに伴って、

企業間取引においてもグローバル化が進みつつあります。

 

そのため、今や全てのビジネスマンというのは、

教養として英語を身に付けることが必要な時代だといえ、

積極的に勉強することが重要になってきました。

 

 

しかし、日々忙しい毎日を過ごすビジネスマンが、

仕事で使える英語を位置から身に付けることは難しく、

仮に可能だとしても継続することができないでしょう。

 

 

そこでおすすめなのが、英語のビジネス誌を読み込むことです。

その際には、英語の基礎が全く身に付いていないと意味がないので、

最低でも中学レベルの単語程度は予習しておきましょう。

 

 

また、よほど英語が重要視されている企業でない限りは、

文法は勉強する必要はありません。

 

 

なぜなら、ビジネス誌程度なら単語さえ知っておけば、

なんとなく文の意味を読み取ることができるからです。

 

 

しかも、文法をわざわざ勉強しなくても、

ビジネス誌に記載されている文をそのまま使えることも多いので、

その意味でも英語のビジネス誌を読み込むことは、非常に効果が高いと言えます。

 

 

そして、英語と同時に、世界のニュースやビジネスも学ぶことができるので、

ビジネスマンはぜひ試してみましょう。

ビジネス英語の関連記事
  • ビジネスシーンで使えるビジネス英語や挨拶のまとめ
  • ビジネス英語を使う時は自分のレベルで
  • 初めに覚えておきたいビジネス英語メール編
  • 社会人から英語のビジネス誌を読み込む
  • ビジネス英語を使う時のポイント!英語は自分に合ったレベルで
  • 日常英会話とビジネス英語の違い
おすすめの記事
ビジネス英語
英語を学ぶ場合はスクールに通ったり 専用の教材を利用する方法以外にも方法は有ります。 その一つが映画を見るという事です。...
クリック広告
アフィリエイトにはクリック広告と呼ばれるタイプのものもあります。 これは、その広告を第三者が単にクリックすることで、 広告を掲載してくれた...
アフィリエイト
アフィリエイトを始めるにあたり、 どのアフィリエイトを利用すれば稼ぐことができるのか、 それを比較し、特性を知ることが何よりも大切です。...