近年、ブログで収入を得ている人が増えています。

その人たちが実践しているブログで稼ぐ方法について記述します。

まず、ブログを開設する際にドメインを取得します。

 

ブログの運営会社が割り当てるアドレスでも良いのですが、

アドセンス広告を張り付ける際に独自ドメインが必要な場合がある為です。

まず、アドセンスと呼ばれる広告を張り付ける準備をします。

 

アドセンス広告とは、ブログの閲覧者が広告をクリックすると、

ブログの運営者に報酬が入るというものです。

アドセンス広告を張り付けるには審査に通過する必要があります。

 

様々なアドセンス広告の運営会社がありますが、

会社によっては審査基準の中に

「アドレスが独自ドメインであること」を謳っています。

 

そうして審査に通過しますと、

自分のブログにアドセンス広告を張り付けることが出来ます。

クリック型報酬ですので不労所得です。

 

次に、アフィリエイト広告を張り付けます。

アフィリエイト広告とは、広告からリンクされたページに掲載されている商品を、

閲覧者が購入すれば成果報酬が発生する、というシステムです。

 

これも不労所得の一種です。

アフィリエイト広告も事前審査があり、

審査に通過すれば広告の掲載を許可されます。

 

このように、アドセンス、

アフィリエイトの広告を使って稼ぐのがセオリーとされています。

おすすめの記事
サイトアフィリエイト
ブログやサイトアフィリエイトを考える時にはデザインも大切な要素となります。 何故かというと、アフィリエイトには広告を見てもらう必要があるわけ...
Amazonアソシエイト
Amazonアソシエイトは、 ブログやサイトを持っているなら、 誰でも簡単にできるお金を稼ぐ方法です。...
PPCアフィリエイト
アフィリエイトのppc広告というのは、 インターネットで自分の知りたい出来事や分からない言葉などを検索すると、 自分の調べたことの検索結果と...
ビジネス英語
日本の義務教育での「英語」について、 これまでの「文章読解」重視のカリキュラムから 「英会話やリスニング」が身に付くようにする実践的な授業が...
アフィリエイト
アフィリエイトで1万円稼ぐには、 無料ブログで商品を紹介することからスタートします。 ドメインやレンタルサーバー、htmlの知識はなくても大...