アフィリエイトにはクリック広告と呼ばれるタイプのものもあります。

 

これは、その広告を第三者が単にクリックすることで、
広告を掲載してくれた人に対して広告依頼主から一定の報酬が発生するものです。

 

いくつかのポイントサイトなどにはよくあることですが、
広告をクリックした人に対しても広告掲載主から
一定の報酬、ポイントが発生するものもあります。

 

これは、単に広告を見るだけではなく、
クリックしてもらうことそのものが一つの目的と広告依頼主が考えているからこそ、
このようなタイプのアフィリエイトが存在し得るということができます。

 

クリックしてもらうということは少なくともある程度の興味を持ったからこそでしょう。

 

そして実際にクリックした人の中で一定の割合の人は実際にその広告主のサイトを訪れ、
より商品に対して興味を深めることになるでしょうし、
さらに一定の割合で商品の購入につながる人もいるという考え方によります。

 

つまり、クリック広告とは、自分のお店、商品に対して
少しでも興味を持ってくれる人の全体数を増やそうという試みだということができます。

 

ただ、クリックした人に対しても一定の報酬がある場合、
興味の有無とは無関係に単に報酬目当ての人が出るかもしれないというのはデメリットかもしれません。

関連キーワード
  • PPCで赤字続き!そんな時に即停止させるべき!?
  • PPC・YDNアフィリエイト大百科が無料ってマジ?
  • アフィリエイトのクリック報酬
  • アフィリエイトのクリック広告
  • アフィリエイトリンクをクリックさせるには
  • アフィリエイトでお小遣い
おすすめの記事
ビジネスに役立つ情報
ビジネスマンは一般的な呼び方ですが、 男性だけのイメージもあるので、ここではビジネスパーソンという呼び方にします。 ...
サイトアフィリエイト
ブログやサイトアフィリエイトを考える時にはデザインも大切な要素となります。 何故かというと、アフィリエイトには広告を見てもらう必要があるわけ...
ASP
アフィリエイトをする時には、 ASPと契約をすることで広告をサイトに掲載することが出来るようになります。 掲載できる広告はASPによって異...
Amazonアソシエイト
Amazonアソシエイトは、 ブログやサイトを持っているなら、 誰でも簡単にできるお金を稼ぐ方法です。...
お金を稼ぐ
自分でお金を稼ぐということは、ある分野において、その道のプロになるということです。 プロというと何か特別な資格を持っていたり専門的な知識を持...