アフィリエイトにはクリック広告と呼ばれるタイプのものもあります。

 

これは、その広告を第三者が単にクリックすることで、
広告を掲載してくれた人に対して広告依頼主から一定の報酬が発生するものです。

 

いくつかのポイントサイトなどにはよくあることですが、
広告をクリックした人に対しても広告掲載主から
一定の報酬、ポイントが発生するものもあります。

 

これは、単に広告を見るだけではなく、
クリックしてもらうことそのものが一つの目的と広告依頼主が考えているからこそ、
このようなタイプのアフィリエイトが存在し得るということができます。

 

クリックしてもらうということは少なくともある程度の興味を持ったからこそでしょう。

 

そして実際にクリックした人の中で一定の割合の人は実際にその広告主のサイトを訪れ、
より商品に対して興味を深めることになるでしょうし、
さらに一定の割合で商品の購入につながる人もいるという考え方によります。

 

つまり、クリック広告とは、自分のお店、商品に対して
少しでも興味を持ってくれる人の全体数を増やそうという試みだということができます。

 

ただ、クリックした人に対しても一定の報酬がある場合、
興味の有無とは無関係に単に報酬目当ての人が出るかもしれないというのはデメリットかもしれません。

関連キーワード
  • PPCで赤字続き!そんな時に即停止させるべき!?
  • PPC・YDNアフィリエイト大百科が無料ってマジ?
  • アフィリエイトのクリック報酬
  • アフィリエイトのクリック広告
  • アフィリエイトリンクをクリックさせるには
  • アフィリエイトでお小遣い
おすすめの記事
ビジネス英語
日常的な英会話とビジネス英語では大きな違いがあります。 英語そのものに関しての違いはほぼないのですが、 ビジネスに使用する英会話になりますの...
ブログアフィリエイト
近年、ブログで収入を得ている人が増えています。 その人たちが実践しているブログで稼ぐ方法について記述します。 まず、ブログを開設する際にドメ...
アフィリエイト
アフィリエイトで1万円稼ぐには、 無料ブログで商品を紹介することからスタートします。 ドメインやレンタルサーバー、htmlの知識はなくても大...