アフィリエイトとは一般的に成果連動型報酬広告のことです。

 

一般的に広告を出そうとすると、当然ながら広告を出す時点でお金がかかります。
テレビCMにせよ雑誌広告にせよそうですし、
新聞にチラシを入れるにしても、自分の店舗に看板を据え付けるにしてもそうです。

 

ところがアフィリエイトではそうではありません。

 

こちらは、例えば誰かのブログやホームページなどで
自分のお店を紹介、宣伝してもらいます。

 

広告ですから、ブログやホームページで取り上げる時点で
お金が発生するかというとそうではありません。

 

その時点では何のお金も発生しません。

 

そうではなくて、そのブログなりホームページなどで自分のお店を見て、
そのリンクをクリックして実際のネットショップを訪れて買い物をした人がいた場合に限って、
その売上げの一定割合が報酬として発生するというものです。

 

しかし最近では、このように実際の売上げにまでは必ずしも結びつかずとも、
単にそのリンク先をクリックするだけで報酬が発生するという、
クリック報酬型のアフィリエイトも出てきています。

 

もちろん商品が売れることが最終目標ではあるのですが、
リンク先をクリックしてくれることで認知度が高まることを成果として捉えようとする動きと言えます。

おすすめの記事
ビジネス英語
社会人になって英語が必要になってきた時、 自分でもできる勉強の仕方として 英語のビジネス誌を読み込むことは効果的です。 英語を学ぶのであれ...
サイトアフィリエイト
サイトアフィリエイトというのはブログなどのサイトを開設して、 そこに広告を貼りつけて広告収入を得るようにするというものです。 最近ではこの方...
お金を稼ぐ
自分でお金を稼ぐということは、ある分野において、その道のプロになるということです。 プロというと何か特別な資格を持っていたり専門的な知識を持...